綺麗なフォームで泳ぎたい

こんばんは、ブログ管理人の専業主婦、岩瀬です。

ブログの記事を書くのは、久しぶりですが、最近の私は何をしているのかといえば、ダイエットのため、水泳を始めたのです。

近所のルネサンスというスポーツクラブのプールで、なるべく長い距離をゆっくり泳ぎ、有酸素運動を心がけているのですね。

泳法としては、クロールや平泳ぎです。正直に言うと、私は背泳ぎとバタフライはできないのです。

まあ、水泳選手というわけではないので、仕方がないですね。

素人スイマーとしては、タイムはいいほうではないかと思います。

というのも、子供のときにスイミングスクールに通っていたのです。

何年前の話だという突っ込みが入りそうですが。

いまは、独学で水泳を学びながら、プールで練習しています。

まあ、スマホでYoutubeなどの動画を見ているだけですけどね。

無料とはいえ、スイミングスクールのコーチが監修した動画だったりするので、役に立つ内容です。

そうした動画を見ているうちに、ストリームラインという言葉を覚えました。

ストリームラインとは、魚のような流線型で水の抵抗を少なくして、推進力を生む姿勢やフォームのことです。

ストリームラインが悪いと、水の抵抗が大きくなり、水をかいたり、キックしても、なかなか前に進みません。

水泳初心者だと、ストリームラインは改善していく必要があります。

私は泳げますけど、ストリームラインを改善する必要性があると認識しています。

そこで注目しているのが、井口成明さんのストリームライン改善プログラムというDVDです。

このストリームラインについてのDVDコンテンツは、ネットで見ることができない動画です。

井口成明さんは、東京大学教育学部附属中等教育学校の水泳部で指導を行っている方です。

指導者ということで、実践的なストリームライン改善のための練習メニューやコツなどが学べると期待しています。

水泳を続けていくうえで、フォームや姿勢は早めに矯正しておいたほうがいいと考えています。

早いうちに、井口成明さんのストリームライン改善プログラムを注文してみようと思います。